2016年度 名古屋市科学館・中京大学人工知能高等研究所連携講座

手作りアンテナで気象衛星写真をキャッチしよう!

教室の様子はこちら
ダウンロードサービス
質問コーナー

受信した気象写真の例
実験のようす
気象衛星 ©NOAA

実施内容

1.自分で作ったアンテナを使って、宇宙を飛んでいる気象衛星から送られる電波をとらえます。
2.とらえた電波(受信器とコンピューターで)を画像にすると日本列島のまわりの雲のようすなどを見ることができます。
3.アンテナはラジオ放送などの電波もとらえることができるしくみです。
4.アンテナ以外の受信に必要な機器は大学で貸し出しします。
5.作ったアンテナはお持ち帰りいただけます。
※当日の天候等により、講座内容を変更する場合がありますのでご了承ください。
⇒パンフレットの ダウンロード(PDF形式)

装置の組み立てだけではなく、大学で行っている研究もご紹介します。

指導教員(人工知能高等研究所所属)

村中 崇信
(工学部准教授)
上野 一磨
(工学部助手)

●対 象: 小学生と保護者
●日 時: 9月10日(土)15:00〜18:30
予備日 9月11日(日)※警報等による延期の場合
●会 場: 名古屋市科学館 学習室ほか
●定 員: 32名 ※保護者を含む人数です。
●参加費: 1組につき 3,000円(キット代込)
当選された方にコンビニエンスストアでの払込用紙をお送りします。
※保護者は参加費とは別に科学館観覧料が必要です。
●申込方法: 往復はがきに以下必要事項を記入して、中京大学学事局教学部研究支援課へ
(往信面うら)参加者全員の「郵便番号・住所・保護者氏名・小学生氏名と学年も・電話番号」
(返信面表) 返信先住所・保護者氏名
※取得した個人情報は本事業の運営目的以外には使用しません。
●締め切り: 平成28年8月22日(月)必着(応募者多数の場合は抽選)
※締め切り後数日してから当選・落選のおしらせをお送りします。
●申込先: 中京大学 研究支援課
〒466-8666 名古屋市昭和区八事本町101-2
TEL 052-835-8068